硝酸カリウム水溶液や塩酸などについて探究

水溶液について勉強しました。まずは、硝酸カリウム水溶液についてだ。色は無色だ。においはありません。リトマス用紙の色の変化はありません。ほのおの色(炎色作動)は赤紫色だ。鉄を入れたときの変化はありません。水酸化カルシウム水溶液(石灰水)は、色は無色だ。においはありません。リトマス用紙の色の変化は赤色から青色になります。ほのおの色は橙赤色だ。鉄を入れたときの変化はありません。二酸化炭素を通すと白くにごります。塩酸は、色は無色だ。においはあります。リトマス用紙の色の変化は、青色から赤色になります。ほのおの色はありません。鉄を入れたときの変化は、瓦斯(水素)が発生します。瓦斯の塩化水素が水に溶けたものです。炭酸水は、色は無色だ。においはありません。リトマス用紙の色の変化は、青色から赤色になります。ほのおの色はありません。鉄を入れたときの変化はありません。熱して発生する瓦斯を石灰水に通すと白くにごります。ずいぶん勉強になりました。キレイモ 脱毛