私、今まではノンフィクションしか興味がわかず、小説なんて読んだことがないぐらいでしたが、少し前から、ふと読んでみたら小説が面白くてはまってしまいました。どうしてノンフィクションしか興味がわかなかったかというと事実だからです。小説はただの作り話だから、こんなに世の中何億人もいるのに、その中のたった一人が作った作り話を読むというのがどうしても興味がわかなかったのです。でも今は小説の面白さを知って、いろいろ面白いのを探して読んでいます。私にとっての小説の良さは、ああこういう生き方もあるのかとか、ああみんな同じこと考えているんだなあという気持ちになれたりするからです。友達がいないので、みんなどういうことを考えて感じているのか分からないから小説でそういったことを同感したり色んな生き方を学んでいる感じです。本の選び方は下半分の帯に書かれた概要を読んで選択しています。サラリーマンをテーマにしたものがやっぱり好きですね。同じ庶民ということで。キレイモ顔脱毛

お子様のセミナー評会に行ってきました。
くそ暑かったけど、TシャツGパンという導因にもいかないので、ブラウスにミモザ背スカート、そしてカーディガンというそこそこキチンとしたよそ行き身だしなみで。
普段はともかく暑さをやわらげるためのラフな被服しか着ていないので、きちんとした容姿は暑苦しくて面倒!
お任務やる皆さんは毎日大変なあ、ご苦労さま…なんて殊勝な気持ちでいざ出発しました。
でも現に、暑くて大変だったのは最寄駅までの向きだけ。
汽車での移動中はどこもクーラー効きすぎているから全く暑くなかったし、到着した観客もクーラーちゃんと聞いてて、やつが多くても何一つ暑苦しさは感じませんでした。
いまどきのセミナーはどこもクーラー完備なので、暑くなくていいですね。
随時お出かけした状態、汽車やモールのクーラー効き過ぎで寒いと思ってましたが、これは必ずはたらく人達のためのセッティング気温なんでしょう。
夏におでかけするときは、野外じゃなければむしろちょっと暑苦しい感じの格好のほうがいいのかもしれませんね。脱毛ラボ スピードコース