21時前くらいから放送されていた、「マツコの知らない世界」というバラエティー番組を見ました。最初に、豪華客船の世界についてやっていました。瀬戸内海を満喫できる豪華客船もありました。波が穏やかなのでとてもいいなと思いました。しかも、夕日がすごくきれいに見えました。他には、1泊1万円台の「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」という豪華客船についてもやっていました。世界中で話題沸騰していて、史上最大の客船だそうです。乗ってみたいなと思いましたが、高額なので無理かなと思いました。そして次は、大人も楽しめる水鉄砲の世界についてやっていました。スタジオには、いろいろな水鉄砲が出ていました。そしてテレビを見ていたら、ある人から電話がかかってきました。初めて話した人なのでしたし、久しぶりに電話で話したので、緊張しました。この日は誕生日でしたが、いつもよりすごく忙しかったです。時間があっという間にすぎていきました。

わたしは彼と同棲しています。

お互いにお酒が好きで居酒屋さんで遅くまで2人で飲んで帰った日のことです。

私のほうが先にお風呂を済ませ、ベッドで彼がお風呂から出るのを待っていたのですが、何十分待っても一向に来る気配なし。「まさか、お風呂で寝ちゃった??」そう思った私はお風呂場に行きました。

お風呂場を見に行ったものの彼の姿はなし。お風呂と対面の部屋の電気が付いていることに気が付き、机に突っ伏して眠っている彼を見つけました。

声を掛けると、彼は自分が眠ってしまったことに驚いて起きたのですが、その時の格好がモコモコのパーカーの上にヒートテックを着るという意味不明な格好でした。
華奢な体型なのにその時だけはものすごくおデブさんになっていて、思わず笑ってしまいました。

「どうしたの??」と声を掛けると「あ、俺今ノーパンだ」という答えになっていない答えが返ってきて、おもむろに履いていたジャージを脱ぎ、パンツを履き始めました。
パンツを履かずにジャージのズボンを履いていたようです。

お風呂上りに急に睡魔に襲われたようで、服を着ている途中で力尽きてしまったようです。
今でもふとした時に思い出して笑ってしまいます。