前日は、市民投票での英国のEU別離に揺れました。ポンドは値動きし、保持しているFXのドルボジョンも大損傷を受けました。前日だけで5万円ぐらい負けました。考えてみれば今回のポンド失望により、1年間で、10年間でFXや株で稼いだ稼ぎを失ったことになります。
最初は少額で始めたかじ取りも資金が増えたり、勝ち作るに連れ、増えていきました。また、品物もMMFから株、そうしてレバレッジの効いたFXといった懸念の良い商品に移っていきました。
ふところのお金が高まるに連れ、かじ取りは天王山感じになり、コケる価格も増えていきました。
今回のトライにより、かじ取り方法の改良に迫れてある気がします。始めたときのように、大切な利潤を減らさないように、多少なりとも増えれば好ましいという感じに戻りたいと思います。
ドルボジョンは、まだ幾らか居残るので、少しづつ処分していきたいだ。ちょっぴり落ち着いててくれれば。。ただ、欧州雰囲気もかなり危険な雰囲気なので何が掛かるかわかりませんが。

生徒の時からやってたフィールドのことが続かなくなりました。芸術ですが、かなり続かなくなりました。なぜなのか考えているといった、考えられないからです。何かの力不足としてしまう。フィールドがすごくあるし、必須とかしたらチャラになった気がします。学んだことって後どうすればいいのかなって普通に思っています。違うフィールドを理解してしまい、念頭度持ってかれてるなと思いながら、泣く泣く日雇いに明け暮れてみました。芸術って否認されてるわけではないんだとしてはいますが、途切れるなと思っています。やってるところでそうかという体験に直面するといった、頭からごっそり理解してしまいました。何をやってたのかわからなくなりましたし、顎が痛いです。頭から理解しちゃってるので、一体どうしてすりゃいいのかいつも懺悔しながらも不貞腐れながらも、抗戦されながらも、恨みながらも、一先ず頑張っていようと思います。やることが無名言うなと思って、生徒の時の頑張りって後日何なのかなと思っています。アリシアクリニック 顔脱毛